株式会社タカショー




タカショーのホテル事業部は、昭和61年12月群馬県高崎市の関越道高崎インターチェンジ近くにあった、ホテル シェトワの取得に始まります。そこからノウハウを積み重ね、平成14年には同ホテルを改修し、「WATER HOTEL ‘e(イー)」としてリニューアルオープン後、更に平成27年5月には 『ホテル現代楽園』 として、進化し生まれ変わりました。
現在、趣の異なる4店舗を展開しています


関越自動車道
高崎ICそば  
和モダンテイストをコンセプトにした落ち着いた究極の大人の楽園。スウィートルームがおすすめ。部屋は5タイプ、全25室

現代楽園 高崎店ホームページ
  
JR常磐線
松戸駅そば
松戸駅東口から歩いて5分、上質のアーバンリゾートとして、平成18年12月にリニューアルオープン。部屋は、4タイプ、全27室。

HOTEL m ホームページ
   

東名高速 
横浜町田ICそば  
目指したのはナチュラルモダンリゾートです。都会的な大人の空間をイメージして設計しました。4タイプ、全20室。

現代楽園 町田店ホームページへ  
   
  
国道246号線
伊勢・エ市善波峠
ナチュラル、シティ、アジアンの3つのテーストからなるタイムレスリゾート。4タイプ、全23室。

ホテルレインフォレスト ホームページへ
   



© 2007 Takasho, inc. All Rights Reserved.